治療方針

治療方針

方針イメージ

血圧が高い、血糖値が高い、熱が高い、頭が痛い、腰が痛いなど、言葉にすると一括りですが、患者さんそれぞれに原因や症状は違ってきます。画一的な治療ではなく、訴えをしっかりと聞いたうえで、その患者さんに一番あった治療法を見つけて、一緒に治療していくことを目指しております。

初めて受診される方へ

初めて受診されるときは、必ず保険証をお持ちください。保険証をお持ちいただかないと、自費での診療になりますのでご注意ください。

予約診療はいたしておりません

具合が悪いときにすぐにでも来院できるように、当院では予約制をとっておりません。また、天気の悪い日など滑りやすい日には足の不自由な方に来ていただくのは酷と考えるからです。ただし、一旦来院してからの予約は受け付けております。

また、 すでに他の医療機関を受診されている方は、その医療機関の紹介状をお持ちいただくとスムーズに診療できます。

 

 

 

 

 

治療の流れについて

  • 問診

    初診の患者さんは、窓口で保険証を提示していただき、問診票を記入していただきます。
  • 他院で通院中の方は、現在服用中のお薬(もしくはお薬手帳)と検査記録も併せてお持ちください。お薬の重複や飲み合わせなどの問題がありますので、よろしくお願いいたします。
  • 診察

    各々の症状などを見ながら患者さんの訴えを聞き、診察・診断していきます。必要ならレントゲンや心電図、血液検査などの検査をしてまいります。何かご不明な点がおありでしたら、お気軽にお聞きください。
  • 診断・治療

    診断がつけば、必要ならお薬や注射などの治療をいたします。重症度や緊急度が高ければ、県立尼崎総合医療センターや関西労災病院、合志病院などの病院へ紹介いたします。また、特殊検査が必要であれば、周辺の医院や病院に検査予約いたします。
  • お薬

    お薬に関しては、院外処方せんを発行いたしております。